日本古来の建築を現代に

㈱建築舎ゆわんと村では、 昔から使われてきた砂漆喰に、牡蠣殻イオン水を加え、耐火性と耐震性に大変優れた『瀬戸漆喰』を開発しました。
また、伊勢神宮に代表される伝統的で頑丈な作りとして知られる板倉造りを、構造の核とし現代の生活に合うように、とても強固で安心・安全な家作りを行っています。
日本に古くから培われてきた工法から学び、シックハウス症候群“ゼロ”を目指して、健康に優しく過ごしやすい住宅をお届けします。

News
新着情報は表示できませんでした
ゆわんと村について
会社案内
会社概要
オリジナル商品
ゆわんと村 オンラインショップ
会社概要
プライバシーポリシー